空間プロデュース事業部

足利ホテルFOOFOO

ホテルのテーマカラーであるゴールドを基調にした外装デザイン。全13 部屋の内6部屋を「ブルックリン」、7部屋を「モロッコ」をテーマにデザインしました。

ブルックリンをテーマにした6部屋は金物の造作やレザーの家具を用いて無骨なヴィンテージ感を演出。アイアンの小物やアートパネルを使い、よりそれらしい雰囲気へ仕上げました。

ブルックリンをテーマにした6部屋は金物の造作やレザーの家具を用いて無骨なヴィンテージ感を演出。アイアンの小物やアートパネルを使い、よりそれらしい雰囲気へ仕上げました。

ブルックリンをテーマにした6部屋は金物の造作やレザーの家具を用いて無骨なヴィンテージ感を演出。アイアンの小物やアートパネルを使い、よりそれらしい雰囲気へ仕上げました。

モロッコをテーマにした7部屋は異国情緒を思わせるデザインとモロッコらしい象徴的な家具や照明を選定。小物や植栽のディスプレイにもこだわりました。

モロッコをテーマにした7部屋は異国情緒を思わせるデザインとモロッコらしい象徴的な家具や照明を選定。小物や植栽のディスプレイにもこだわりました。

モロッコをテーマにした7部屋は異国情緒を思わせるデザインとモロッコらしい象徴的な家具や照明を選定。小物や植栽のディスプレイにもこだわりました。

事例詳細Case Study

施設名
足利ホテルFOOFOO
オープン
2018年4月20日
住所
栃木県足利市福居町1515-2

アクセスAccess

事例一覧に戻る

TOP